FC2ブログ



「ご近所探し」
徹底解説
「隣のパートナー」
徹底解説
「セフレパーティ」
徹底解説
「セフレデータ」
徹底解説
「近所DE不倫」
徹底解説
「割り切り人妻」
徹底解説
タダマンを
GETする
大手サイトに
ついて


イククル、ワクワクなど大手出会い系サイトに登録している人は多いでしょう。
私も、Jメールに登録しています。確かに援助で出会った経験はあります。でも何かハズレが多いです。
大手サイトも一長一短はあると思います。評価は、上のメニューからご覧ください。2チャンネルより多くの意見の中から抜粋しました。
私がお勧めするのは、下記の目的別で登録する方法です。無料ですのでお試しください。
実際に使って出会えた体験もあります。読んでいただけたら幸いです。
完全無料ですが、荒らしなどはおやめください。フリーメールOK


体験談1
 「隣のパートナー」
体験談2
 「割り切り人妻」
体験談3
 「セフレデータ」
体験談4
 「セフレパーティ」
体験談5
 「近所DE不倫」



     ハート今エッチの相手を募集している女の子(30分以内の書き込み)ハート
素人1
隣のパートナー
名前 いずみ
京都府 21歳
素人2
セフレパーティ
名前 マイマイ
福岡県 24歳
素人3
近所で不倫
名前 よしこ
東京都 32歳
素人4
割り切り人妻
名前 nanami
愛知県 34歳
素人5
ご近所探し
名前 奈津子
大阪府 30歳
素人6
セフレデータ
名前 瑛子
広島県 37歳
素人7
ご近所探し
名前 えりな
北海道 25歳

恋人・メル友系

ご近所探し
簡単登録で直アド・携帯番号交換自由自在!ご近所で「恋」はじめませんか?地域別検索も可能、納得がいくまで理想の相手が探せます。
今日の貴方の恋占い。貴女の求める男性との出会いがここで見つかる!女性スタッフによる24時間サポート。男性誌や女性誌にも広告を毎月多数掲載し会員数激増中!
・完全無料の出会い情報は恋愛中心!あなたへのサポートはこちらへ
・手っ取り早い人を探して、いろんなサイトを試してたけどここはいいですね。

隣のパートナー
気ままな遊び相手からメル友探し、もちろん真剣な交際相手を探しても構いません。カップル成立数が高い為、繰り返し利用する人たちが群を抜いて多いです!
・日本最大級のメル友・恋愛コミュニティ・出会い情報です。
・メールの送受信&直接受信・電話番号交換等、必要な経費は全て0円!
・理想の相手と出会えるチャンス!今すぐ運命の掲示板で幸せな出会いを見つけよう!
・真剣な出会いを希望している、全国の20~40代の男性・女性が中心に登録中
セフレ・ヤリ友系

セフレパーティー
たくさんのアクセスを頂き、遂に会員総数がのべ100万人を突破!今なお毎日100人以上の女の子たちが新規で登録。写メ付きで安心納得の出会いを提供。
OL、主婦、学生・・・を中心とした全国の女性が多数登録、OL比率は他を抜くNo.1のセフレ@リスト。セフレ目的の女性ばかりなので、セフレ獲得までが簡単!
・出会い情報や大人の無料出会いを応援しています
・ヤレる相手を募集してる為、当然即アポ!「スグヤレル無料掲示板」もご用意!

セフレデータ
24時間365日のフルサポート体制で、安心無料!簡単登録!出会えるまで完全保障!女の子たちの登録も多数!19才のギャルから四十路のお母さんまで。
・アブノーマルな出会いを求める男女が多数!禁断の大人の出会いを求めるならここ
・近くでエッチOKな女の子とすぐに待ち合わせができます。
・エリア別の掲示板は、すぐ会えるメンバーから優先表示!Hのチャンスを逃しません
・スポンサーからの広告料で運営しておりますので、登録無料・全てのサービスが無料
人妻・年上系

近所DE不倫
貴方のために、不倫の場を提供します。不倫に憧れる人、不倫でなければダメな人、不倫という行為に特化した出会いの場!地域別検索や24時間万全サポートで、スムーズに御利用いただけます
・寂しく暇を持てあました人妻達の楽園です
・無料出会いで即アド・即会い・浮気等、目的別に大人の出会い相手を選べます!
・夫には言えない欲望を、貴方に叶えて欲しい。大人の出会いを求めています

割り切り人妻
登録している女性の全員が不倫希望、セフレ希望の割切りエッチ相手を探していますので、とにかくすぐにセフレが見つかるのでオススメです。
サイトには欲求不満な奥さんしかいません!どぎつい内容のレディコミ中心に広告掲載されているためか、セックス中毒の奥さんが多いので、簡単に即ハメ可能!
・無料出会いで、欲求が止まらない!刺激ある日々を求め、貴方を待っています。
・欲求不満な女性が多数登録。三分で新しい大人の出会いを探す事が出来ます!



注目2ちゃんねる 今週の人気記事
タダマンをGETするテクニックを教えてほしい?

1 :タダマンを追求するバカな男:2014/02/18(火) 00:57:52.61 ID:YswE4tJA0

タダマンをGETするテクニックを教えてほしい?

バカなほうが圧倒的にモテるねw
てか、モテ期到来か!?www
     
>>続きを見る

~~注 目 記 事~~
  驚くほど奇抜だった女の喘ぎ声
 ● 彼女に中だししちまった!!!
 ● 女の子のワレメを見た体験談
 ● ハメ撮りしてるやつ集まれ!  
 ● 入れた時ってどんな感じ?



スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

オフィスにいるというのに、乳首を勃たせたおっぱいを露出させて


845 :雄哉:2015/01/29(木) 21:31:23.75 ID:XZSz8hw70

彼女の友達、もしくは友人の彼女を募集します。


お互いに付き合う前から知っていて、相談を受けているうちに…という設定で。


あるいは、キャバクラで働いているのを知って、口止めにと関係を…


以上の設定で、お相手してくださる方はいませんか?
希望があれば相談した上で始めましょう。

848 :真由:2015/01/29(木) 21:58:15.42 ID:qm6eUjXk0

こんばんは、よろしくお願いします。


雄哉さんの友達の彼女、という設定でどうでしょう?
私が彼とのことを相談するうちに…


雄哉さんのご希望は??



849 :雄哉:2015/01/29(木) 22:01:39.45 ID:XZSz8hw70

設定了解しました。


上記の提示シチュが主な希望なので、あらためては特には…
真由さんの方で、盛り込んで欲しいこととか、好みのタイプとかはありますか?話し方とかですね。



850 :真由:2015/01/29(木) 22:06:14.24 ID:qm6eUjXk0

私がMなので、強引な感じが希望です。
最初は嫌がってるけど、段々感じてしまう、という流れが好きです♪
エッチな言葉を言われたり言わされたりするとすごく感じてしまいます。


NGはスカ・グロ・アナル・暴力です。


雄哉さんは何歳ですか?
私は28歳で、できれば年上の方がいいのですが。


…自分の希望ばかり言ってしまってすみません。
雄哉さんの好みのタイプなども教えてください。



851 :雄哉:2015/01/29(木) 22:11:02.69 ID:XZSz8hw70

ぼくは30でそんなに離れていないけど、大丈夫そうですか?


高校の先輩後輩で、家で飲みながら
…もしくは会社の同僚で、業務後のオフィスで…な感じでしたいのですが、どちらがいいでしょう?


Mだと聞いてテンション上がってるので、それだけで十分ですよ(笑)


どちらがいいかだけ教えてもらえれば、次から書き出します。
服装も、教えてください。



852 :真由:2015/01/29(木) 22:14:32.64 ID:qm6eUjXk0

はい! 30歳、大丈夫です。ちょうどいいです!
テンション上げてくださいましたか? うれしいです。


会社の先輩・後輩、業務後のオフィス、の方でお願いします。


服装は、胸元が強調されたニットのアンサンブルにフレアミニのスカートです。



853 :雄哉:2015/01/29(木) 22:18:43.24 ID:XZSz8hw70

(業務が片付き、次々と社員が退社していくオフィス)
(普段は部長が鍵をかけて部署を閉めるのだが、同僚の真由から相談を持ちかけられていたため、二人でオフィスに残り)


…みんな帰ったな。
真由。相談って、なんだ。
(彼氏がいるのは知ってるが、ついクセで下の名前で呼んでしまう)
(またやってしまった、と頬をかきながら、真剣な面持ちで真由を見つめる)
彼氏のこと、じゃないよな?
(なんとなく、勘だけで聞いてみる)




【書き出しはこんなところで。よろしくお願いします。



854 :真由:2015/01/29(木) 22:24:22.66 ID:qm6eUjXk0

今日も疲れましたねー


お仕事の後にすみません。
(雄哉さんから名前を呼び捨てにされるのに違和感はなくて)
それが…ずばり、そのことで。


卓哉、仕事がすっごく忙しいって言って、12月からほとんど会ってなくて。
仕事なら仕方ないって思ってたんですけど、同じ部署の人に聞いたら、
結構早く帰ってるよって。
なんだか、浮気してるみたいで。
(話しているうちに涙目になってきて)


変な話しちゃってすみません。
先輩、卓哉と仲がいいから、何か聞いてらっしゃらないかなって思ったんです。



855 :雄哉:2015/01/29(木) 22:30:18.53 ID:XZSz8hw70

卓哉が浮気?
(我ながら素っ頓狂な声をあげ、自分でもびっくり)
(真由みたいな可愛い彼女がいて、それはないだろう…と言いそうになって口をつぐんで)


…卓哉に限って、ないんじゃないかそれは。
(言いつつも、最近はあまり話してないのを思い出して、顎に手を当てて)
…いや、でも最近は会ってないからな…最近の様子はわからないな。
(言いつつ、真由の表情にいたたまれなくなって)


…いや、でも…あいつに限ってそれはないだろ?
こんなに可愛い彼女だっているんだし、なぁ?
(焦ったように付け足しつつ、隣に座って缶コーヒーを手渡す)
(涙目の真由が妙に色っぽく、彼女と別れたばかりのせいか、なんだか興奮してしまう)



856 :真由:2015/01/29(木) 22:36:52.57 ID:qm6eUjXk0

(懸命に慰めようとしてくれる雄哉さんの姿に、思わず笑みが漏れてしまい)
(コーヒーを受け取りながら、涙を拭って)
先輩、ありがとうございます。


なんか勇気出ました。
こんな状態が続くの嫌だし、卓哉に直接聞いてみます。
もし本当に浮気してたら、きちんとしなきゃいけないし。
その時は…責任とって先輩に私と付き合ってもらっちゃおうかな、なんて。


(いたずらっぽく雄哉さんを見つめたら、会社の先輩ではなく、
一人の男性として意識してしまい、慌ててその場を去ろうとする。)
今日は本当にありがとうございました。
明日もあるんで、私そろそろ失礼しますね。



857 :雄哉:2015/01/29(木) 22:46:41.88 ID:XZSz8hw70

(矢継ぎ早の真由の冗談に、つい見とれていて返事が遅れて)
(何の気なしに頷いていると、真由が席を立って)
(去り際の真由の表情に何故だか体が動いて、背後から抱き寄せて)


…待て。真由。
卓哉に聞くのは…まだ、早いんじゃないか?
もう少し、その…調べてからでも…
(何故か抱き寄せた姿勢のまま、そう告げる。内心に湧き上がる感情はそのように冷静ではなく、真由への昂りで支配されて)


…もう少し、いろ。
ゆっくり話そう?
(言いつつ、つい手はニットの上から真由の腹部を這い上がり、胸元へと向かって)
(一方で、真由の首筋にキスをして、舌を這わせていく)
…責任なら、取るから。



858 :真由:2015/01/29(木) 22:56:44.31 ID:qm6eUjXk0

(なぜか急にドキドキして立ちあがったところを抱き締められて)
せ、先輩…?
(心臓の鼓動がどんどん速くなり、なんとか笑ってすませようとする)
私、もう大丈夫ですから!
調べたりして、タクに変に思われたくないし。


(敏感な部分にキスをされ、甘い声が漏れそうになるが必死にこらえる)
あ…ん…、先輩っ、もうふざけちゃダメっ!
先輩ももう帰りましょ。
(しかし、男性の力には叶わず雄哉さんから逃げることはできなくて)
(しばらく彼氏とのエッチとも遠ざかっていた身体は反応しやすくなっていて
微妙なタッチに電流が走るようで)
ほんと…話すのはいいけど、エッチなことしちゃダメですっ。。。



859 :雄哉:2015/01/29(木) 23:03:23.04 ID:XZSz8hw70

わかってるよ。
話すだけ、だな。
(言いつつも、真由の言葉を無視して手は真由の胸を鷲掴みにし、力を入れて揉みしだいて)
…せっかく相談されてるからな、聞いておきたいんだよ。
真由、最近彼氏とはエッチしてるのか?
(もう一方の手はフレアスカートをたくし上げ、太ももを撫ぜる)
(掌は揉むように太ももを這い上がって、足の付け根を目指して)
俺は、最近彼女とも別れてご無沙汰なんだけど…真由は?
(言いつつ、顔を振り返らせ、頬にキスをしてやる)
(唇には決してキスをせず、微妙な位置ばかりを唇で責めて)



860 :真由:2015/01/29(木) 23:13:11.40 ID:qm6eUjXk0

(柔らかい胸を揉みしだかれ、服の上からでも触れれば分かるくらいに乳首が立ってしまう)
(涙目になりながら耐えていたが、我慢しきれず、声が出てしまう)
あっ、ああんっ、イヤっ、先輩、やめて…くださいっ
そんなことしちゃダメっ
タクとは…2ヶ月くらい会ってないから…


(身体に力が入らなくなり、雄哉さんに体重を預けてしまう)
(太股を撫でられると愛液が溢れるのを感じ、必死に脚を閉じ、腰をもじもじさせる)
んんっ、あ…っん、ダメぇ…
(苦しげな表情で快感を抑えると、閉じている太股が震えてきて)
(割れ目は指をすんなり受け入れるくらいに濡れている)


せ、先輩も彼女がいるじゃないですか!
(言葉とは裏腹に、焦らされているうちに、身体はますます疼き、キスされたくなってきてしまう)



861 :雄哉:2015/01/29(木) 23:19:35.22 ID:XZSz8hw70

別れたよ?
真由みたいな可愛い子といると、やっぱり物足りなくてさ。
(冗談めかして甘く囁きながら、身体を愛撫していく)


乳首、ここ?
勃ってるから、わかりやすいね。
(わざとに真由の身体の変化を囁いてやり、羞恥を煽る)
(とはいえ、自分の半身も硬く勃ってきていて、真由の尻に強く押し付けられて、脈打っていて)
じゃあ、ここを触られるのも久しぶりなんだ?
(そう言って、太ももを這い上がっていった指は真由の秘所に触れ、その濡れた感触を指先で確かめて)
…濡れてる?
嫌、って言ってるのに変だね。
俺と、してみたいんじゃないの?ご無沙汰みたいだし。
(下着の隙間から指を差し入れ、秘所の浅いところを弄って)
(濡れた音をわざと立てさせながら、嬲っていく)


…真由。俺は真由とキスしたいな。
卓哉には内緒でさ。ダメ?



862 :真由:2015/01/29(木) 23:28:21.47 ID:qm6eUjXk0

(しっかり感じてしまっているのを指摘されて)
(涙声で拒むが、身体はより一層反応する)
乳首を弄られると、鼻にかかった甘い声が出てしまう)
ああっ、ダメえぇっ、んっ


(秘所からはくちゅくちゅと恥ずかしい水音が)
あっ、んんっ、イヤあっ、音…立てないで
(雄哉さんの指を招き入れるように膣襞がヒクつく)
(クリが指に当たるよう、腰を動かしてしまう)


(キスしたいと言われると、自分の気持ちを言い当てられたようで)
(拒まずに、紅潮した頬で唇を半開きにして雄哉さんを見上げる)
先輩の…意地悪っ
タクと付き合う前、私が先輩のこと好きだったの知ってるんでしょ?



863 :雄哉:2015/01/29(木) 23:41:27.46 ID:XZSz8hw70

さぁ?
…そうなんだ、今俺はフリーだけど?
(今の彼氏と別れる、と言わせようとせんばかりの口ぶりで、さらに別れている事実を繰り返す)
(手は真由のニットとブラをずらし、オフィスにいるというのに、乳首を勃たせたおっぱいを露出させて)
…哉真由のおっぱい、可愛いね。
これが卓哉のものだったんだ?
(わざとらしく過去形で言いつつ、生の乳房を揉みしだく)


…真由。
いろいろ発散しよう?
そうしたら、楽になるかもよ?
(わざと手をクリに導こうと腰を動かす真由にそう囁くと、さっきまで仕事をしていた椅子に座らせて)
…ほら、ここに欲しいんでしょ?
(正面から向かい合うようにして唇を近づけると、甘い声を漏らす真由の唇をふさいで)
(口内に舌を差し入れ、歯や舌を丹念に舐め回して愛撫して)
…ん、ちゅ…
真由…。卓哉のチューと、どっちが好き?…っふ…ちゅ…
(しっかりと舌を絡ませてキスをしながら、手は真由の濡れた秘所に触れて)
(足を開かせ、下着の上からクリを指の腹で撫でていく)
…真由。自分パンツ脱いで?
俺と、したくない?



864 :真由:2015/01/29(木) 23:52:26.54 ID:qm6eUjXk0

(優しい人と思っていた先輩の意外な一面を見て、嫌いになるどころか、責められるのが快感で)
(彼氏に感じていた物足りなさに気付いてしまって)
(自分の胸が露出され、揉みしだかれるのを目の当たりにして、理性が飛んでしまう)
あっ…こんなところで…恥ずかしいです。


んん…んちゅ、先輩のキス、すごくエッチです
先輩の方が気持ちいい
(口の中を犯されると、身体が蕩けて抵抗する力が一気に抜けていく)
(気がつくと、自分からも舌を絡めていて)
(クリを擦る手が触れる下着はびっしょり濡れている)
あっんんっ、(小声で)したい、です…


(下着を脱ぐようにとの命令に逆らえず)
(椅子から立って、濡れた下着を自分で脱ぐ)
先輩と…したい
(真っ赤な顔で先輩に抱きつく)



865 :雄哉:2015/01/29(木) 23:59:48.07 ID:XZSz8hw70

真由は、エッチだなぁ。
(嘲笑するように言いながら、下着を脱いだ真由の秘所を眺めて、ゴクリと喉を鳴らして)
(抱きつかれるのに応じて、強く抱き返すと、真由のお腹に、硬くなった半身が押し付けられて)


…いいよ、真由。しよう。
寂しくなった真由のここ、気持ちよくしてあげる。
(囁きながら、真由の秘所を軽く撫で)
(自らもズボンとパンツを脱ぎ、おおしく反りたった肉棒を露わにして)


…このまま、ハメちゃうよ?
(真由の片足を掴んで抱え上げると、片足立ちになった真由の秘所に、いきり立ったモノを当てがって)
(立って抱き合う姿勢のまま、真由の中深くまで突き入れると、そのままゆっくりと腰を揺らしていく)



867 :真由:2015/01/30(金) 00:07:38.48 ID:kkrmBBR+0

(お腹に雄哉さんの熱いペニスが当たる)
(雄哉さんが下着を取るとその大きさに少したじろぎながら)
(恥ずかしくて正視できないまま、思わずつぶやいてしまう)
先輩の…おっきい
真由、壊れちゃうかも


えっ、いきなり?
(しかし、秘所はすでに十分に潤っていて)
(太股を愛液が伝うほど)
あっっ、奥まで来てるっ…こんなに奥まで
(雄哉さんが腰を動かすと、身体全体が動かされるようで)
ああんっ、真由の中、先輩でいっぱいになってるっ


ああ…真由は恥ずかしいエッチな子です
いつもお仕事してるところで犯されちゃってる…



スポンサーサイト
[PR]

FC2公認の男性用高額求人サイトが誕生!
稼ぎたい男子はここで仕事を探せ!

身体を起こし、仁王立ちの大吾の前に跪いてペニスを咥える


588 :大吾:2014/09/08(月) 20:31:25.40 ID:eB3Tenml0

彼氏の友達と自分の部屋で下ネタで盛り上がっているうちに迫られて、断りきれずに

やってしまう女子大生はいない?



591 :彩香:2014/09/08(月) 20:53:54.96 ID:O211Gd4u0

汚い系・アナル・暴力はNGでお願いします。
身長158cmくらい、スリサは88・60・90です。
髪型は肩にかかるくらいの黒髪、服装はキャミにショートパンツです。



592 :大吾:2014/09/08(月) 20:58:50.44 ID:eB3Tenml0

了解しました。
彼氏の友達が彼氏に会うために、部屋にやってきた・・・
という感じでいきますね。




おーい、いるかぁ?
(部屋のベルを鳴らす)



593 :彩香:2014/09/08(月) 21:02:01.79 ID:O211Gd4u0

【書き出しありがとうございます】


はーい、ちょっと待っててー


ごめんね、圭太、今日急にバイトに行っちゃって。
終わったらすぐ来るって言うから、とりあえず上がって。先に飲んでようよ♪


(彼氏は急なバイトが入り来られなくなったが、いつも一緒に遊んでいる
大吾ならいいか、と軽い気持ちで)
(彼氏がいるときと同じくらい、露出の多いスタイルだが。。。)



594 :大吾:2014/09/08(月) 21:04:47.92 ID:eB3Tenml0

そうなんだ。まっ、いっか。
(部屋に上がっていく)
遅くなるのか?圭太は。


しかし・・・、彩香ちゃんはいつもそんな恰好なの?
(軽く全身を見ながら)



595 :彩香:2014/09/08(月) 21:08:13.83 ID:O211Gd4u0

そうだねー、でも彼氏以外の人と二人っきりだから、ちょっと隠しちゃおっかな。
(いたずらっぽく笑いながらパーカーを羽織るが、胸の谷間は隠せず)


まあまあ、ビールでも飲んで♪
(缶ビールを手渡す)


(圭太以外の男の人とこの部屋で二人って初めてだな、なんか…ドキドキしてきた)



596 :大吾:2014/09/08(月) 21:10:46.28 ID:eB3Tenml0

おっ、ありがと
(ビールを受け取る)


なんで、パーカー羽織るのさww
そのままでもいいのにww


パーカー羽織っても、胸の大きさは隠せないよ。
この部屋に、圭太といるのか・・。


そこのベットでいつもしてんだww



597 :彩香:2014/09/08(月) 21:14:44.57 ID:O211Gd4u0

ちょっと、やめてよぉー
(大吾に胸を見られているだけでなく、圭太とのエッチを見られているような気がして)


もうっ、大吾だって好きな子いるって言ってたじゃん。
で、エッチしたの??
とりあえず、ぐっと飲んでもらいますよ♪


(大吾って、圭太より男っぽくてちょっと強引で…好みなんだよね)
(二人っきりでベッドのそばで…ほんとにドキドキしてきちゃう)



598 :大吾:2014/09/08(月) 21:17:57.30 ID:eB3Tenml0

(ビールを飲みながら)
いるよ、当然したさww
真面目そうな子だけど、エッチは凄かったww


圭太はどうなん?あっちの方は激しい?
このベットの上でされてるんでしょ・・。想像しちゃうなww



599 :彩香:2014/09/08(月) 21:21:36.94 ID:O211Gd4u0

そうなんだー、やるじゃん~
(急に生々しい話になり、少し頬を赤らめながら)


(そっか、うまくいっちゃったんだ。なんか寂しいな)


えっ、圭太? そりゃあもう…って、そんなこと言うわけないでしょ!
男同士でそういう話しないの?
なんか噂されてそうでやだなあ。


でも、マジな話、最近バイトバイトって、全然エッチなんかしてないよ。
本当は浮気してるんじゃないかなって…
(少し涙ぐみながら、誘うような目で大吾を見て)



600 :大吾:2014/09/08(月) 21:25:18.33 ID:eB3Tenml0

浮気はしてないと思うよ。


彩香の体は最高!!て言ってるしww
かなり、彩香ちゃんも激しいって言ってるよ。腰使いがすごいって。
あと、喘ぎ声もww


その胸も・・・圭太に揉まれてるんでしょww


ちょっとだけ、触らしてよ。
後ろから、持ち上げてみたいww


(そう言うと、彩香も後ろに回る)



601 :彩香:2014/09/08(月) 21:29:40.20 ID:O211Gd4u0

ほんと? 浮気してない?
やだ…エッチのときのこと言うなんてサイテー。
(唇を尖らせながらも、ちょっとうれしそうで)


えっ、やだ…ダメだよぉ…
大吾だって彼女いるんでしょ?
あ…んんっ、大吾のエッチ…胸、ダメ…ああん
(ちょっと酔ってきてエッチな気分になってきている)
(圭太とのエッチもごぶさたで、欲しくなってしまって)



602 :大吾:2014/09/08(月) 21:34:58.39 ID:eB3Tenml0

男同士が集まったらそんな話ばかりさww




彼女がいても、関係ないよ。
彩香ちゃんのエッチな話圭太から聞いていると興味があってね。


(服の上から揉み始める)
やっぱり、大きくて張りがあって揉みがいあるね・・。


(両手を使い少し力を込めてわし掴みに・・)


どう?圭太以外に揉まれる感じは・・・



603 :彩香:2014/09/08(月) 21:38:22.18 ID:O211Gd4u0

(彼氏よりも強めに揉みしだかれ、ノーブラの乳首が尖ってくる)
(拒む声も甘くなってきて)
い、イヤぁっ…ああぁっんんっ
大吾、やめてぇっ、恥ずかしいよぉ


(大吾の手、おっきくて…乳首に擦れて感じちゃう)
(直接、触ってほしい…あそこも濡れてきちゃってる)



604 :大吾:2014/09/08(月) 21:43:15.28 ID:eB3Tenml0

久しぶりなんでしょ?
このまま、しちゃおうよ・・。
彩香ちゃんだって、エッチ好きなんでしょ・・・


(片手がキャミの中に滑り込みブラの上から・・・)
(片手は、短パンから出ている太ももを撫で始める)


後ろからが好きだって・・・圭太言ってた・・。
濡れやすいらしいし・・もう濡れてるでしょ?



605 :彩香:2014/09/08(月) 21:47:06.99 ID:O211Gd4u0

はああっ、んんぅ、ダメぇ
(言葉とは裏腹に身体を大吾に委ね、秘部からは愛液が溢れて)


…んっ、あんっ、もう…我慢できないよぉ
エッチ好きなの、圭太、全然してくれないんだもん
(涙目で)恥ずかしいとこ、触って。直接、エッチなことして…
もう濡れちゃってる、大吾に触られて濡れちゃってるの



606 :大吾:2014/09/08(月) 21:51:08.35 ID:eB3Tenml0

我慢できないんだ・・。
そんな体に誰がしたんだ?
エッチが好きな彩香ちゃんに・・・


(胸を直接触りながら、太ももを触っている手が、短パンの脇から陰部をまさぐり始める)


すげ・・もうこんなに・・。
これじゃ・・前戯いらないじゃん。
(陰部を指で擦るようにして・・)


俺の・・想像してる?彩香ちゃん・・。



607 :彩香:2014/09/08(月) 21:56:03.12 ID:O211Gd4u0

あんっ、高校生の時、30過ぎの人と付き合ってて、いろんなことされて…
エッチな身体になっちゃったの…
はああんっ…こんなこと、圭太にも言ってないよ


いやぁっんんっ、大吾の指…感じちゃう
弄って…あっああぁんんっ、溢れちゃうよ…
(くちゅくちゅと音がして下着はびっしょりに)


うん、想像しちゃう…大吾の…触りたい
(頬を染め、唇を半開きにして大吾を見上げる)



608 :大吾:2014/09/08(月) 21:59:49.88 ID:eB3Tenml0

高校の時から・・・。
教え込まれたんだね。
圭太も驚くな、それ聞いたら・・・


(指で弄りながら、自分でズボンを脱ぎ、パンツ姿になる)


触ってみるか?


(床に彩香を倒し、陰部をいじりながら、彩香の手を取り自分の股間に当てる)


どう?でかいでしょ・・・



609 :彩香:2014/09/08(月) 22:07:28.66 ID:O211Gd4u0

ああんっ、あそこぐちょぐちょになってるぅ
恥ずかしい…


大吾の…おっきい…おしゃぶりさせて
(身体を起こし、仁王立ちの大吾の前に跪いてペニスを咥える)


んんっ、んちゅっちゅぷぅっ、んんくぅ、おっきいおちんちん好き…
(先端の筋を舌でなぞり、我慢汁をちゅっと吸って)
(先っぽを咥えて、亀頭に舌を絡める)
(亀頭に頬ずりをしながら根元から舐め上げ、竿にもたっぷりと唾液をまぶして)
(浮き出た血管をチロチロと舌でくすぐる)
(苦しげに根元まで飲み込むと、頬と唇で吸い上げながら頭を上下させて奉仕する)


大吾…気持ちいい?
私、大吾のこと、気になってたの。
他の女の子とエッチしたって聞いて、なんだか悔しくって。
あ…ん、大吾のおちんちん、好き。しゃぶってると濡れてきちゃう。



610 :大吾:2014/09/08(月) 22:11:41.99 ID:eB3Tenml0

俺のペニスが気になってたのかなww


(しゃぶられながら・・)
うっ・・・上手いね・・。
圭太もすぐ逝かされるわけだ・・フェラで。


圭太よりどうだ?俺の・・。
(彩香の頭をつかみながら、腰を動かす)


俺を見ながらしゃぶってよ。


日頃見せない、いやらしい顔もっと見せてよ・・・


(興奮してきて、口の中でまた硬く、大きくなる)



611 :彩香:2014/09/08(月) 22:17:20.60 ID:O211Gd4u0

ペニスを口に含みながら、大吾の顔を見上げて)
んんっ、大吾のおちんちん、おいしい
圭太よりおっきくて硬い…
んん…じゅうぅっ、ちゅるっじゅぷっ
(唇を精一杯すぼめて大吾のペニスを絞め付ける)


あ…んんっ、おっきくなってピクピクして…膨らんでる
(口からペニスを出し、乳房で挟む)
(左右の胸で強く挟み込んで扱いて)
(先端を口に含み舌を絡めながら、ちゅうっと吸う)
(指を袋に伸ばしくすぐるようにして)


大吾の精子、お口に出して…彩香のお口、犯して…
その後、びしょびしょの…あそこも…



612 :大吾:2014/09/08(月) 22:23:12.67 ID:eB3Tenml0

気持ちいいなぁ・・・


このまま出してもいいけど・・。
先に下の方も味わいたいね。


(しゃがんでいる彩香の肩を持ち上げ、後ろのベッドに上半身だけうつ伏せに倒す)
(お尻を突き出させる格好にして・・)


いやらしいお尻・・・
(短パンを脱がし、パンツは履かせたままで・・)
とりあえず・・後ろからでいいか?
(パンツを横にずらし、亀頭だけ差し込む)


これだけでも・・気持ちいいだろ?
圭太と付き合い始めて何本目?圭太以外のペニスは・・



613 :彩香:2014/09/08(月) 22:27:55.11 ID:O211Gd4u0

(お尻を突き出すいやらしい体勢にされ)
(圭太から「後ろからが好き」と聞いた、と言っていたのを思い出す)
(びしょびしょになって卑猥に開いた秘部に亀頭はぬるっと収まってしまう)
(しかし、圭太とは違う大きさと圧迫感を感じ)


ああんっ、き、気持ちいいっ
いやぁあっ、焦らさないで…全部、入れて…


圭太と付き合ってから、他の人としたことなんかないよ
だって…大吾としたかったんだもん


欲しいの、大吾の…おちんちん、全部入れて、早く突いて…



614 :大吾:2014/09/08(月) 22:31:28.28 ID:eB3Tenml0

そんなに俺の欲しかったのか?
誰かから聞いたのか?俺のがでかいこと・・。


(両手で彩香の腰を掴み)


それじゃ・・・
(ゆっくりと、味わうように深く突き刺していく)


結構締まるな・・。高校の時からやっていたのに・・。
高校の時は毎日やられてたの?


(腰を動かしながら、いやらしい質問を繰り返す)
(深く、奥まで差し込み動きを早めていく)



615 :彩香:2014/09/08(月) 22:37:06.99 ID:O211Gd4u0

ああっ、全部入ってるっ
すごい…奥まで届いてる…ああん、大吾の形になっちゃう
(大吾の律動に合わせ、自分も腰を振ってしまう)


高校のときは…彼氏っていうか、先生に犯されてて…
おもちゃを使われたり、下着をつけないで授業を受けさせられたり…


ああっ、すごいっ、イッちゃうっ、ああんっ中で出してぇ
イカせてぇっ、ああ…赤ちゃんできちゃう



616 :彩香:2014/09/08(月) 22:38:19.04 ID:O211Gd4u0

(すみません、親に呼ばれちゃいました)
(いいところだったのに…大吾さん、少しは気持ちよくなっていただけましたか?)
(またどこかでお目にかかったらよろしくお願いします)



617 :大吾:2014/09/08(月) 22:40:32.12 ID:eB3Tenml0

もう逝くの?
これからだよ・・俺のは。
激しいの好きなんでしょ?


(腰をつかみながら、汁が飛ぶくらいの勢いで打ち付ける)
圭太とやってるベッドで俺に犯されてるんだよ?
圭太とするときも、思い出すんじゃない?俺のこと・・・


(両肩を持ち上げ仰け反らせ、打ち付ける)



618 :大吾:2014/09/08(月) 22:45:44.22 ID:eB3Tenml0

彩香さんありがとうございました。


落ちます


彼女にフェラチオをさせていると思うだけで股間がいきり立つ


405 :逸樹:2014/06/15(日) 11:44:36.86 ID:F3e1e3v70

基本、親友の恋人にあこがれていたのがガマンできなくなって・・・・という感じ
でどうですか。
結美さんの方の希望、NGを教えてください。
強引っていうのは、強気程度でいいのか、レイプ近くまで言っちゃうのか?
できるだけ、あわせます。



406 :結美:2014/06/15(日) 11:48:39.73 ID:6At9aocZ0

ありがとうございます。
彼の家で飲み始め、その内彼が別室で寝てしまい2人きりになって・・・とかどうでしょう?


ちょっとMなので、責めてもらえると嬉しいです。
強気でもレイプ近くでも大丈夫です。


NGは、罵倒やアナル、スカグロ等です。
書き出し、どうしましょう?
特にイメージが無ければ、次で書いてみます。



407 :逸樹:2014/06/15(日) 11:50:16.72 ID:F3e1e3v70

わかりました、それじゃ書き出しお願いします。



408 :結美:2014/06/15(日) 11:53:34.67 ID:6At9aocZ0

かずとー、大丈夫?寝てくる?
(彼の家で宅飲み中、当の彼がうつらうつらとし始める)
(揺り動かすが、反応は鈍い)


隣で、寝てきたら?
(彼を揺り動かし、寝室へと連れて行く)




ふぅ、ごめんね。
もう、お酒飲みたがるくせにすぐ寝ちゃうんだから。
(困ったような、愛しそうな顔をして、逸樹さんに謝る)



409 :逸樹:2014/06/15(日) 12:00:45.76 ID:F3e1e3v70

オレはいいけど結美ちゃんがかわいそうだよ。
結美ちゃん、かずとと一緒にいたかったんだろ?
それなのにほったらかしにして寝ちゃうなんて・・・・・


(ちょっといたずらっぽく声をひそめて)


あんなヤツ、ふっちゃえよ。
・・・でさ、オレ彼氏にしてよ。
結美ちゃんにつくすから・・・・・



(冗談ぽく言って、結美の手に手のひらを重ねる。)



410 :結美:2014/06/15(日) 12:05:18.00 ID:6At9aocZ0

まぁ、でもしょうがないよ。
かずとのお酒の弱さは今に始まったことじゃないし。
(ちょっと寂しそうに微笑む)


えぇ、逸樹君はもっと良い人いるって。
そんなに優しいんだから。

(笑顔で返しながら、手をそっと離す)



411 :逸樹:2014/06/15(日) 12:10:15.07 ID:F3e1e3v70

やっぱそうかぁ~
しょうがねぇよな、かずとと結美ちゃんどう見てもお似合いカップルだもんな。


(大げさに嘆きつつ両手を広げる)


かずとと結美ちゃん見るたびに仲よさそうだなって思うから。
でもさ、オレけっこう本気なんだぜ。


(広げた両手でいきなり結美を抱き寄せると耳元にささやく。)


どんないい人より、結美ちゃんの方が素敵だと思う・・・・・
結美ちゃんと一緒にいるかずとがうれしそうな顔してるのが悔しかった。





413 :結美:2014/06/15(日) 12:14:28.37 ID:6At9aocZ0


ふふっ//
(お似合いだと言われると照れ笑いを浮かべる)


え?い、逸樹君?
(不意に抱き寄せられると、身体を強ばらせる)
(驚いて何も言えず、固まってしまう)


あ、あの・・・酔ってる、んだよね?
(とりあえず離れようと、逸樹君の身体を押す)



414 :逸樹:2014/06/15(日) 12:18:04.44 ID:F3e1e3v70

そうだな、酔ってるかも・・・
こんなことシラフじゃ言えないよ。
結美ちゃんがかずとに抱かれてるって想像するだけでどうしようもなかった・・・・


(抱きしめた手が結美の胸をまさぐる)


結美ちゃんはどんな声であえぐんだろう?
どこを触られると嬉しいんだろう?
どんな風にイくんだろう?
考えるたびに・・・・・



(そう言って、強引に結美の唇に唇を重ねる)



415 :結美:2014/06/15(日) 12:23:37.31 ID:6At9aocZ0

や・・・やだ、止めて・・・
逸樹君、変だよ・・・。
いつもは、優しいのに・・・
(胸の上に這う手をどけようと、必死に2人の身体の間に腕を入れる)


いや・・・そんなこと考えないで//
んんっ
(震える声で言葉を切ろうとすると、唇がふさがれる)

(必死に唇を固く結び、キスを拒む)



416 :逸樹:2014/06/15(日) 12:29:37.68 ID:F3e1e3v70

(身体を固くする結美。
だが胸だけでなく、もう一方の手が太ももを這いスカートの中に侵入すると
下着の上から秘部をまさぐる・・・・・
指先の熱い肉の感触がたまらない。)


ほらほら・・・結美ちゃん、身体が反応しちゃってるよ。
オレもだけど。
(背後から結美の尻に固くなった股間を押し付ける。)


声は出さないで・・・・結美ちゃんの甘い声がかずとに聞こえちゃうよ。
(耳たぶに熱い息を吹きかけながら淫らな言葉をささやく。)



417 :結美:2014/06/15(日) 12:35:50.70 ID:6At9aocZ0

ひっ・・・いや・・・
(足を閉じてガードするが、力では勝てずに侵入を許してしまう)
(何とか逃げようと身体を捩らせるけれど、ほとんど動かず抵抗出来ない)


・・・っ、反応してないよ。
ねぇ、逸樹君おかしいよ。もう、やめよ?
(腕の中でもがいても抱きしめる力は弱まらない)
(お尻に固い感触があると、余計に逃げなければと身体を動かす)


・・・っ!!
(かずとの名前を出されると、黙ってしまう)
(次第に身体の力が抜けそうになってくるが、逃げるために何とか力を振り絞る)



418 :逸樹:2014/06/15(日) 12:43:00.76 ID:F3e1e3v70

結美ちゃんは乱暴にされるのが好きなのかな?
かわいい顔して淫乱ちゃんだったんだね。


(指先が下着のわきから秘裂に浅く挿入される。
探りあてた肉芽をころがすようにして、ゆっくり快感を引き出すように愛撫を加える。


かずとより気持ちよくしてやるよ。
オレのことを身体が忘れられないようにしてやるよ・・・・・


(床に伏せた結美の上にのしかかるようにして愛撫を続ける。
すでにスカートはまくれ上がり、下半身が露出してしまっている。)



419 :結美:2014/06/15(日) 12:50:55.75 ID:6At9aocZ0

ちがっ・・・本当に、いやぁっ
(小声で必死に否定する)


んぅっ・・・はっ・・・やあっ・・・ん、ふっ・・・
(指が入ると、腰を引いて小さく呻く)
(手をどかそうと腕を掴むけど、敏感なところを転がされて声が出てしまう)
(じわじわと快感を与えられ、指先や足が震え始める)


いや・・・やめ、きゃっ・・・んんっ
(そっと押されると呆気なく床に押し倒される)
(うつ伏せになり、必死に声を抑える)



420 :逸樹:2014/06/15(日) 12:56:32.08 ID:F3e1e3v70

そうそう、気持がいいのを押し殺してるだろ結美ちゃん。
健気だね・・・・・
(白い下着を強引にひきおろすと、さらに白く丸い尻がさらけ出される。)


ほーら、結美ちゃんの恥ずかしい場所が丸見えだよ。
こんなにステキなところをかずとだけが見てたんだね・・・・・・
ずるいよなあ。
(中指が秘孔に挿入し、ぬめる肉をこねまわす・・・・)


これが結美ちゃんのおまんこかぁ~
夢にまで見たよ。
お尻の穴までヒクヒクしてる、気持よさそう・・・・・
(同時に親指の腹でアナルをクニクニといじる)



421 :結美:2014/06/15(日) 13:02:08.43 ID:6At9aocZ0

いやぁっ!
(下着に手がかかると抵抗しようと暴れる)
(しかし簡単に引き落とされ、お尻が露わになる)


んぅっ・・・やだ・・・逸樹君・・・ぁっ・・・んっ
(身体を震わせながら刺激に耐えるが、小さな声が出てしまう)
(快感と悲しみでじわりと涙があふれる)


きゃあっ・・・そんなところ、触らないで・・・

(初めて触れられる違和感に悲鳴を上げる)



422 :逸樹:2014/06/15(日) 13:07:18.78 ID:F3e1e3v70

もういいよね、いくよ。


(両手で結美の尻を持ち上げる。
あわてて背後を見る結美に、いつの間にかズボンを脱ぎ捨てていた逸樹の
たくましく勃起した肉棒が目に映る。
その肉棒をつかみ、赤黒い先端を結美の肉裂にあてがう・・・・)


はあ、はあ、はあ・・・・・


(興奮のあまり荒い息が漏れる。
結美の性器に、今 自分の性器が挿入されようとしている。
自分の見ているものが信じられない。
だが、亀頭にまとわりつく熱い肉の感触に
頭が白くなって何も考えられなくなり、そのまま一気に肉棒を突き入れてしまう。)



結美っ!!



423 :結美:2014/06/15(日) 13:19:39.96 ID:03wOtWxJ0

え・・だめ!待って!!
(振り返ると、逸樹さんのモノが見えて目を見開く)


いやっ助けて!!かず・・・あうっ
(彼氏に助けを求めようとするが、少し早く挿入される)
(重い衝撃に大きく喘いでしまい、深く息を吐いて落ち着こうとする)



424 :逸樹:2014/06/15(日) 13:23:45.10 ID:F3e1e3v70

結美ちゃん分かる?
結美ちゃんの中にオレのが入ってるんだよ・・・・・・
どうだい?
かずとより小さいなんて言わないでくれよ。


(自分の肉棒を締め付ける熱い肉・・・・
これが夢にまで見た、結美のおまんこの感触・・・・)


これが結美ちゃんのおまんこかぁ・・・・
オレのおちんちんとろけちゃいそうだよ。


(淫らな言葉を投げかけるたびに、結美が自分をビクビクと締め付ける。
その感触を楽しみながら両手で白い尻を撫で回す・・・・)



431 :結美:2014/06/15(日) 21:43:37.93 ID:vF7mggZC0


いやっ抜いて!!早くっ!!
・・・あっ・・・ああんっ・・・
(拒絶しながらも、奥を突かれる度に声が出てしまう)


言わない・・・で
(卑猥なことばを投げられると、余計に犯されていることを実感してしまい、中が締まる)
(お尻を撫でられる感触にゾクリとし、また締め付けてしまう)


お願い、もう・・・許して・・・
(涙目で逸樹さんに訴える)



432 :逸樹:2014/06/15(日) 21:48:10.69 ID:F3e1e3v70

許してもらうのはオレの方さ、こんなにひどいことをして・・・
でも結美ちゃんがオレのこと忘れられないようにしたいんだ。


(結美の上半身を持ち上げ、はだけた胸を両手で揉みしだく。)


結美ちゃんのあそこぬるぬるでオレのおちんちん締め付けてる。
それに乳首だってこんなにツンとして・・・・・・
感じちゃってるんでしょ?


(指先で乳首をつまみ、クリクリと転がすようにしながら耳元にささやき
その耳たぶを甘噛みする。)


かずとのことなんか忘れるくらい感じさせてあげるよ・・・・



433 :結美:2014/06/15(日) 21:56:35.60 ID:vF7mggZC0

うっ・・・許さない・・・
(小さな声で、呟く)


きゃああっ
(上半身を持ち上げられると悲鳴をあげる)
(身体の力が入らず、軽々と抱きかかえられ、胸を揉まれてしまう)


はぁっ。やぁっ・・・んぅっ
(乳首を弄られると甘い痺れが全身に走る)
(耳たぶを甘噛みされても快感が走り、中が締め付ける)


いや・・・かずと・・・
(はっとしたように、彼の名前を呟く)



434 :逸樹:2014/06/15(日) 22:04:40.92 ID:F3e1e3v70

結美ちゃんが我を忘れて、かずとが起きてくるくらい大きな声を上げていいよ。
それにさっきからオレが腰を動かすのにあわせて、腰が動いてるじゃないか。


(あざけるように言って、肉棒で結美の胎内をこねるように腰を動かす。)


オレ気持ちよくて、あっという間にイっちゃいそうだ・・・・
でも大丈夫、何度だってしてあげるからね。


(腰を動かすストロークがだんだん早くなってくる。
それとともに濡れた肉のからみあう淫らな音が部屋にこもり始める。)


ほら、聞こえる? いやらしいよね。
結美ちゃんのあそこがたててる音だよ・・・・・



435 :結美:2014/06/15(日) 22:19:26.09 ID:vF7mggZC0

はっ・・・あぁっ・・・そんなこと・・ああんっ
あぅっあんっ・・・うごいちゃ、だめっ・・・
(的確な腰の動きに、感じたくないのに感じてしまう)
(突き上げられる度に快感が上乗せされて、喘ぐ声も抑えられずにいる)


や・・・出すの?
それだけは・・・やめてっ
(中出しを宣言されて、顔が青ざめる)


あっ・・・あんっ・・あっんぅっああっ
(次第に腰が加速して行き、合わせて喘ぎ声も大きくなる)
(水音と2人がぶつかり合う音が理性を失わせていく)


いや・・・言わないで。
(抵抗を見せながらも中はどんどん締め付ける)
(的確な突き上げで今にもいきそうなのを耐えている)



436 :逸樹:2014/06/15(日) 22:24:32.48 ID:F3e1e3v70

結美ちゃん・・・・オレもう・・・・


(激しくストロークする腰が結美の尻にぶつかる。
うわごとのようにつぶやく言葉、それだけでもうすぐ絶頂に達するというのが結美にもわかる。
それは結美の胎内に射精してしまうということだ。)


出すよ・・・結美ちゃんの中に・・・
結美ちゃんの熱いおまんこの中、オレの精液でいっぱいにしてあげる。
そうすれば、結美ちゃんはもうオレの・・・・


(必死につぶやく言葉は理屈になっていないが、
せっぱつまった思いを結美に感じさせる。
歪んではいるが、真剣に結美のことを想っているのだった・・・・)


【次でイきます】



437 :結美:2014/06/15(日) 22:35:41.53 ID:vF7mggZC0

あっ・・・あぁんっんあっあっ・・・
だめ・・・抜いて、お願い・・・
(快感に流されながらも中出しだけは拒む)


いや・・いつ、き・・・ダメ・・・抜いて・・・あああっ
(必死に拒むが、弱い所を強く擦り上げられた瞬間に中を締め付け果ててしまう)



438 :逸樹:2014/06/15(日) 22:39:28.49 ID:F3e1e3v70

結美っ!!


(最後に腰を叩きつけるように奥まで突き上げると、そのまま結美の腰を抱き寄せる。
もう耐えられない。
とてつもない開放感とともに熱い欲望を結美の胎内にほとばしらせる。)


ドビュドビュドビュドビュ・・・・ドクドクドク・・・・・


(自分でも信じられないくらいの快感とともに続く射精・・・・
ようやくすべてが終わったとき、
ただ結美を背後から抱きしめてあえぐばかりだった。
股間が熱い・・・・まるで結美と熔けあってしまったようだ。)



439 :結美:2014/06/15(日) 22:49:15.25 ID:vF7mggZC0

(一瞬意識が飛び、ふと気付くと、抱きかかえられ中が熱いのを感じた)


・・・うそ・・・・本当に出すなんて・・・ひどい。
(快感の余韻と衝撃的な事態に呆然とする)
(後ろからは、果てた逸樹の荒い呼吸が聞こえる)



440 :逸樹:2014/06/15(日) 22:59:17.91 ID:F3e1e3v70

(たいへんなことをしてしまったという思いと、たまらない満足感が頭の中でないまぜになる。
腰を結合させたまま結美を抱きしめて、床にへたりこむ。)


どうだ結美ちゃん・・・・楽しかっただろ?
でもオレ、まだまだ続けられるぜ・・・・
(口をついて出たのはふてぶてしい言葉。
そして腰をこねるように動かす。
あれほど射精しているのに、硬度を保ったままの肉棒が再び結美をあえがせる。)


どうだい、オレとつきあってくれよ。
もうかずとだけじゃ満足できないんじゃないか?


(白い首すじにキスして、乳房をまさぐる・・・・・・
結美の肉体が腕の中でビクリと震える。)



441 :結美:2014/06/15(日) 23:12:40.95 ID:vF7mggZC0

(床にへたり込んだ後も、あまりのことに現実感が湧かない)
(逸樹さんの言葉も遠くの声に聞こえる)


はっ・・・あっ・・・も、ダメ・・・
(ただ与えられる快感だけが、また現実に引き戻す)


んぅ・・・やだ・・・
(気持ちはかずとのまま、逸樹さんに2回目の中出しがあることを予感する)


【続き、どうしましょう?】



442 :逸樹:2014/06/15(日) 23:18:39.58 ID:F3e1e3v70

結美ちゃんマジメだな。
でも、かずとには内緒でオレ達うまくやっていけるんじゃないか?
かずとのヤツには黙っているからさ。


(結美はオレを忘れられない。
肉体を交わらせたオレには、そういう確信があった。
腰を引き、まだジンジンと快感の余韻を伝える肉棒を引き抜くと
結美の顔の前に突きつける。)


好きなようにしていいんだぜ・・・・
ホラ、キスしてくれよ。



(頭に手をそえ、半開きになった結美の唇に肉棒をくわえさせる・・・・)



443 :結美:2014/06/15(日) 23:23:28.21 ID:vF7mggZC0

やだ・・・。
(力なく否定し続ける)
(無理矢理の割には感じてしまい、かずとよりも上手いと思ったが、
かずと一筋でいたかった)


ん?・・・・んんぅ!
(声も無く上を向くと、モノを押し込まれ苦しげな声を出す)

(抵抗する力も無く、簡単に奥まで入れられてしまう)



444 :逸樹:2014/06/15(日) 23:29:40.74 ID:F3e1e3v70

いい子だね結美ちゃん。
(かずとの彼女にフェラチオをさせていると思うだけで股間がいきり立つ。
結美の頭を撫でながら、今度は結美をどうしてやろうかと考える。)



キスをしながらおっぱいを揉み、時折乳首を弄っていく


100 :まゆ:2013/12/08(日) 21:08:37.23 ID:9dePCxZb0


かおり、寝ちゃったね…


ねーねー、突然だけどさ!かおりの好きなとこ3つ言って!
あたしもそろそろ彼氏作んなきゃな~
もうすぐクリスマスじゃん!


あっちもご無沙汰だし?笑



101 :ナツ:2013/12/08(日) 21:13:27.22 ID:YM/gq7DO0

こいつ、酒弱いからなあ。
(隣で寝てしまったかおりをちらっと見る。)


こいつの好きなとこ?
顔と性格と…身体かな。
(3つ目を言う時ににやっと笑う。)


まゆならそのうち、彼氏もできるんじゃない?



102 :まゆ:2013/12/08(日) 21:17:07.41 ID:9dePCxZb0

うーわー何よ、最後の笑い方!ニヤニヤしちゃって…
かおり、そんなに良いんだ?
(同じようににやにやしながら)


またそんな無責任なこと言うー
ねーあたし、女として魅力ないのかなぁ…
(ナツの隣にぴったりくっついて、顔を覗き込む)



103 :ナツ:2013/12/08(日) 21:22:21.05 ID:YM/gq7DO0

ここだけの話だけど、結構いいよ。
いい彼女だよ、本当。


魅力がないってことはないんじゃないかな…
まゆだって前まで彼氏いただろ?
今はたまたま一人なだけだって。


(顔を覗きこまれ、思わず視線を外してしまう。)
(少し照れてるのを隠すように酒を一口飲む。)



104 :まゆ:2013/12/08(日) 21:26:08.28 ID:9dePCxZb0

ふーん、じゃあそっちには困ってないんだ?


いたけど…もう3ヶ月以上フリーだもん
そろそろ…なんていうの?
刺激欲しいなぁ…とかね…思っちゃうよね…意味分かるでしょ?笑
(肩に顔を寄せて、膝に手を置く)


まあ、かおりが大好きなナツくんにそんなこと言っても仕方ないかっ!
(ぱっと体を離す)



105 :ナツ:2013/12/08(日) 21:32:54.40 ID:YM/gq7DO0

うん、そっちには困ってないよ。


まあ、分かるけど…
あっ…
(まゆが体を離すと、つい残念そうな声を出してしまう。)


そうそう、俺には可愛い彼女がいるから。
そういうこと言うなら、他の男にしなよ。
ほら、とりあえず飲めよ。
(先ほどの声を誤魔化すように、まゆに酒をすすめる。)
(離れたまゆの体を少しいやらしい目で見てしまう。)



106 :まゆ:2013/12/08(日) 21:37:48.48 ID:9dePCxZb0

あれ、今ちょっと残念そうな声出した?
そんなわけないかー隣にかおりいるしね?
(口ではそう言うものの、このままいけるなと思って)


んーもうお酒いらなーい
ナツくんももう良いでしょ?楽しいことしようよ


たまには他の女も悪くないかもよ?
(耳元で吐息交じりに囁く)



107 :ナツ:2013/12/08(日) 21:44:56.70 ID:YM/gq7DO0

ああ、気のせいだよ。
まゆはきっと酔ってるんだよ。
(まゆから視線を外す。)


楽しいこと?
他の女って、そんな…
かおりだってそこにいるんだぞ?
(誘われてると分かって、多少戸惑いながらも断るが、)
(寝ているかおりを見た後に、まゆのこともじっと見てしまう。)



108 :まゆ:2013/12/08(日) 21:49:11.75 ID:9dePCxZb0

ナツくん、必死すぎ…笑
そこにいるけど…バレなきゃいいとか思ってるの…私だけ?


ほんとにかおりの体がイイのか…かおりばっか抱いてたら分かんないよ
あたし、かおりより背ちっちゃいけど胸は自信あるよ…?
ほら触って…
(ナツの正面に座って顔を覗き込む)



109 :ナツ:2013/12/08(日) 21:54:45.11 ID:YM/gq7DO0

…ちょっとは思ってるかも。
じゃあ、少しだけな…


(誘惑に耐えられなくなり、まゆの隣に座って服の上から胸を触り始める。)
(まゆの胸を触り、顔には笑みが浮かぶ。)



110 :まゆ:2013/12/08(日) 21:57:32.84 ID:9dePCxZb0

ふふ…ナツくん、今すごいエッチな顔になった…


もっと激しくして…
どう…?かおりより胸あるでしょ…?
(手を伸ばして軽くナツくんのあそこを撫でる)



111 :ナツ:2013/12/08(日) 22:02:51.64 ID:YM/gq7DO0

そう?
うん、なってるかもね。
(まゆに指摘され、少し笑う。)


かおりよりは大きいかもしれないけど…
直接触らないとよく分からないな…
いいよね?


(返事を聞く前にまゆの上着の中に手を入れ、ブラのフォックを外してしまう。)
(ブラが外れると、まゆのおっぱいに直接手が触れる。)
(まゆに撫でられたあそこは既に大きく膨らんでいる…)



112 :まゆ:2013/12/08(日) 22:05:17.02 ID:9dePCxZb0

かおり起こさないようにしないとね…
(ナツくんの顔を見て悪戯っ子のように笑う)


いいよ…いっぱい触って…
ねえ、ナツくん、こっち見て…
(顔を近付け軽く触れるだけのキスをする)
(手の動きは徐々に早くなっている)



113 :ナツ:2013/12/08(日) 22:13:29.37 ID:YM/gq7DO0

大丈夫、こいつ酒飲んで寝ると殆ど起きないから。
(かおりの方をチラッと見る。)


ああ、それじゃあ、遠慮なく…
今夜はまゆと色んなとこを比べさせてもらおうかな。


(まゆにキスを返した後、再びキスをして舌でまゆの唇を舐めてみる。)
(胸を触る手は大胆に動いていき、乳首を指で摘んだりする。)
(下半身は完全に勃起している…)



114 :まゆ:2013/12/08(日) 22:17:45.87 ID:9dePCxZb0

そっか…じゃあ声我慢しなくて良い…?


じゃあ色んなとこ感じさせて…
ナツくんもいっぱい気持ちよくなってね…


んん…ナツくんの唇好きっ…
(キスをねだるように見つめる)
おっぱい気持ちいよぉ…
(ナツくんのズボンのベルトに手をかける)



115 :ナツ:2013/12/08(日) 22:24:07.41 ID:YM/gq7DO0

思いっきり叫んでも大丈夫だよ。


ああ、いっぱい気持よくさせてもらうね。
その代わり、いっぱい感じさせてあげるよ。


まゆの唇もいい感じだよ。
おっぱいもね…
服、脱がすよ…
(口内に舌を入れ、まゆの舌に絡めていく。)
(まゆがベルトを外そうとすると、こちらもまゆの上着を脱がそうとする。)



116 :まゆ:2013/12/08(日) 22:29:29.44 ID:9dePCxZb0

ふふ…じゃあ叫んじゃうくらい…感じさせてね…
(キスに応えながら段々呼吸が荒くなっている)


んん…
(おとなしく先に脱がせてもらう)
ナツくんのも見せて…?
(ベルトを外し、ズボンに手をかける)



117 :ナツ:2013/12/08(日) 22:34:17.93 ID:YM/gq7DO0

ああ、まゆが叫ぶまで頑張るよ。
(キスをしながらおっぱいを揉み、時折乳首を弄っていく。)


好きなだけ見ていいよ。
まゆが好きな大きさならいいんだけど。
(まゆの好きにさせて、ズボンの中から肉棒を出してもらう…)



118 :まゆ:2013/12/08(日) 22:37:58.34 ID:9dePCxZb0

あんっ…乳首だめ…んっ…あぁん…
(身体をよじらせて感じる)


もうガチガチ…おっきいね…
(まじまじと見てから、手を激しく動かす)
ナツくん、舐めたい…舐めていい?
(手の動きを緩めながら)



119 :ナツ:2013/12/08(日) 22:43:51.28 ID:YM/gq7DO0

舐めていいよ…
彼女の友達にフェラしてもらうなんて…やばいね。


(かおりの方を一瞬見るが、嬉しそうに話す。)
(まゆの手の中で肉棒が反応し、ピクンと動く。)
(右手がまゆの体を触っていき、スカートをめくり上げてお尻を撫でる。)



120 :まゆ:2013/12/08(日) 22:47:34.59 ID:9dePCxZb0

いっぱい気持ちよくしてあげる…
かおり、フェラなんてしてくれないんでしょ…?
(顔をあそこに近付けて上目遣いで見上げる)


チュッ…んんっ…
ん…ナツくんの…美味しいよ…
(全体を咥え込んで、舌で刺激する)



121 :ナツ:2013/12/08(日) 22:53:32.81 ID:YM/gq7DO0

ああ、フェラは嫌がるね。
でも、最近は少しづつしてもらってるよ。
まだ舌でちょっと舐める程度だけどね。
(まゆの体を触るのを止め、フェラをするまゆの頭を優しく撫でる。)


そっか、美味しいか。良かった。
(まゆの言葉に喜び、再びまゆの体を触っていく。)
(お尻を撫でていた手は股間の方へと伸び、ショーツの上から割れ目を触る。)



122 :まゆ:2013/12/08(日) 22:57:05.19 ID:9dePCxZb0

じゃあ、んんっ…次かおりとするとき、物足りなくなっちゃうね…
ジュルジュル…んっ…
(口に咥えたまま話を続ける)
頭撫でられるの好きっ……


こんなおっきいの舐めるの、初めて…
あっ…
(割れ目を触られて腰がちょっと動く)



123 :ナツ:2013/12/08(日) 23:02:57.66 ID:YM/gq7DO0

ゆっくりと仕込んでいくさ。
それまでは他のとこで楽しむよ。
(撫でられるのが好きと聞き、再び頭を撫でる。)


そっか、まゆの知ってる中じゃ一番大きいんだ。
まゆのフェラも俺の知ってる中じゃ一番気持ちいいよ…
(フェラに合わせるようにまゆの股間を撫でたり、揉むように触ったりする。)



124 :まゆ:2013/12/08(日) 23:06:43.24 ID:9dePCxZb0

…今日でかおりじゃ満足できない身体にしてあげるもん……
(よく分からない意地が出てきて、フェラが激しくなる)


おっきいよ…すっごく硬いし…
ほんとに?じゃあもっと頑張っちゃおっと…
(先っぽを舌で舐めながら手も上下に動かす)



125 :ナツ:2013/12/08(日) 23:13:49.07 ID:YM/gq7DO0

それは楽しみだ…
んっ…
(まゆの動きが激しくなると、気持ちよさに思わず声がでる。)


本当に気持ちいいよ。
こんなにいいなら、何度もしてもらいたいね。
ねえ、まゆ…
(まゆのフェラを褒めながら、ショーツを少しづつずらして脱がそうとし、)
(まゆにフェラをしながら、全部脱いでと暗に頼む。)



126 :まゆ:2013/12/08(日) 23:19:20.98 ID:9dePCxZb0

ふふ…もっと声聞かせてっ…
(舌を見せつけるように動かす)


かおり大好きなナツくんの舐めるのなんて、今日だけだよ?
もうかおりとエッチしないんだったら、またいっぱい舐めてあげるけど…
(執拗に舐めながら冗談っぽく笑う)


んんっ……
(咥えたまま自分でショーツを下ろす)



127 :ナツ:2013/12/08(日) 23:28:58.71 ID:YM/gq7DO0

っ…それは残念だな…
また舐めて欲しくなっても、かおりを抱いて我慢するかな。


全部脱いじゃったね。あっ…
これでもうばれたら、言い訳できないね…。


(フェラをするまゆを見ながら、同じように冗談を言いながら笑う。)
(気持ちよさに時折声が出て、射精するのも我慢している。)
(ショーツまで脱いだまゆの体を指先で触っていく。)
(お尻をなでた後、ゆっくりと割れ目を指で触れる。)



128 :まゆ:2013/12/08(日) 23:33:02.26 ID:9dePCxZb0

我慢できるといいね…
(舌と手を動かすスピードを更に上げる)
ナツくんの、もうパンパン…まゆの口に出しても良いから…
(上目遣いでナツくんの目をじっと見つめてフェラを続ける)


あんっ…んんっ…ナツくんっ…



129 :ナツ:2013/12/08(日) 23:37:37.27 ID:YM/gq7DO0

我慢できなくなったら、まゆのこと襲いに行くかもね。
(笑いながら言うが、冗談じゃないかもしれない…)


ありがと…イクね…
出すよ、まゆ…
(口に出してもいいと言われ、まゆの頭を軽く押さえて射精する。)
(まゆの口内で、肉棒が動き、精液を吐き出していく…)



130 :まゆ:2013/12/08(日) 23:41:36.82 ID:9dePCxZb0

んあっ…ナツくんっ…いっぱい出たね…
ごっくん…飲んじゃったぁ…初めてだよっ…
(口から零れた精液を指でぬぐいながら微笑む)


ナツくん…まゆ挿れてほしい…な…
もう濡れてるから…大丈夫…
(おねだりするように首に腕を回してキスをする)



131 :ナツ:2013/12/08(日) 23:47:00.97 ID:YM/gq7DO0

え、ごめん、慣れてるみたいだったからつい…
でも、気持よかったよ。
(精液を飲んで微笑むまゆに謝り、頭を撫でる。)


ああ、いいよ。
入れてあげる…俺もまゆに入れたい…
(キスを返しながら、まゆを床に押し倒すと、脚を広げさせて、)
(肉棒を割れ目に押し付けて挿入をし始める。)



132 :まゆ:2013/12/08(日) 23:50:44.39 ID:9dePCxZb0

いいよ…ナツくんの美味しかったし…
ナツくんが感じてくれたんだったら十分だよっ
(頭を撫でられ気持ちよさそうにする)


ああん…やっぱりおっきい…いゃぁっ…
(久しぶりのエッチなのでかなり締め付ける)
ナツくん、いっぱい…奥に欲しい…



133 :ナツ:2013/12/08(日) 23:54:16.61 ID:YM/gq7DO0

奥ね、分かったよ。
(言われたとおり、奥まで肉棒を突っ込み、腰を密着させる。)


全部入ったよ、まゆ…
オマンコもいいね。
凄く締め付けてきてるよ。
(まゆの頬を撫で、腰が密着している様子を見せる。)



134 :まゆ:2013/12/08(日) 23:59:30.32 ID:9dePCxZb0

あぁ…んんぁ…そこ良い…
(涙目になりながら快感を堪える)


まゆの中…かおりよりきもちいい…?
んっ…ぁあ……恥ずかしい…やだぁ…見せないでっ…
(言葉とは裏腹に自分から腰を動かしてしまう)



135 :ナツ:2013/12/09(月) 00:07:33.74 ID:YM/gq7DO0

まゆの方が…締りはいいかな。
かおりも前は良かったんだけど…少しやりすぎちゃって。
(まゆの耳元で囁く。)


自分のエッチな姿見るのは恥ずかしい?
そう言われると、もっと見せたくなるよ…
ほら、まゆ、見てみなよ…友達の彼氏におっぱい揉まれて、エッチに腰まで動いちゃってるよ。
(まゆの胸を揉み、乳首を摘み上げる。)
(腰をまゆに合わせて、ゆっくりと動かしだす。)

飲み込みきれない精子が溢れ出し、美加のオマンコはやらしさを増す


813 :和志:2013/08/18(日) NY:AN:NY.AN ID:V+OAHufg0


(彼女がすっかり酔っ払い、美加に電話をかけて夜中なのに家に呼び出した)
(美加が入ってきて)


あ、美加ちゃん、ごめんねこんな時間に。ずいぶん酔っちゃったみたいでさ。



814 :美加:2013/08/18(日) NY:AN:NY.AN ID:yDCJQJQn0

も~結衣ったら・・・べろべろじゃん。
(結衣は片手に携帯を持ったまま寝そうな勢い)



電話では泣きそうな声で呼ぶし、びっくりしたよぉ。



815 :和志:2013/08/18(日) NY:AN:NY.AN ID:V+OAHufg0

ごめんごめん、やめろって言ったんだけどね。
結衣、美加ちゃん来てくれたよ?結衣、結衣!
(軽くゆすったり声を大きくして呼ぶが返事はない)
…だめだ、寝ちゃってるよ…。


(これまで少し意識していた美加の登場にテンションが上がる。
熱帯夜なので露出の多い服を着てきた美加の豊満な身体を横目で見ながら)


とりあえずもう遅いし、電車もないでしょ。今夜は泊っていきなよ?
暑かっただろうし、何か冷たいもんでも出すね。お酒?お茶?



816 :美加:2013/08/18(日) NY:AN:NY.AN ID:yDCJQJQn0

やっぱり寝ちゃったかぁ。
(しょうがないなぁという笑顔の美加)


え、でも・・・泊まって・・・いいのかな?
(見かけによらず控えめな美加は和志の誘いに悩む)


じゃあ取り合えずお茶もらおっかな・・・あ、やっぱお酒!
今日、痴漢にあったし、お酒飲んで憂さ晴らししちゃおっかな。。。
あ、でもちゃんと一杯飲んだら帰るよ!二人の邪魔しちゃ悪いしね。


もーなんでこういう時に結衣が寝ちゃってるかなぁ。。。



817 :和志:2013/08/18(日) NY:AN:NY.AN ID:V+OAHufg0

いいよいいよ泊まっていって!
結衣のせいで迷惑かけちゃったわけだしさ。
じゃあ俺が置いてたワインがあるし、2人で飲んじゃおうか。


(冷蔵庫から冷えた白ワインとグラスを出しながら驚いて)
え?痴漢?マジで?呼んでくれたらよかったのに!
最低だなそいつ!ちゃんと警察に突き出した?


(優しい言葉をかけながらも、美加が痴漢になぶり者にされているところを想像すると思わず一物が頭をもたげてしまう)


俺でよかったら…話聞くよ?(2つのグラスにワインを注ぐ)



818 :美加:2013/08/18(日) NY:AN:NY.AN ID:yDCJQJQn0

う~ん。。。じゃあ泊まろうかなぁ。。。
(申し訳なさそうに甘える美加)


ひと駅だけだったから、少し・・・触られただけだし、そんなに話すことはないよぉ///
(急に恥ずかしくなった美加はもじもじする)
(無意識のうちにちょっと屈みながら腕を前に出し、胸の谷間を強調する格好になっている)


もぉ・・・ちょっと思い出しちゃったじゃん///
恥ずかしいよぉ///
(和志の注いだワインを飲みながら照れる)



819 :和志:2013/08/18(日) NY:AN:NY.AN ID:V+OAHufg0

ごめん、思い出しちゃった?嫌な感触だったよね。
(深い谷間を見せつけられ、理性は少しずつ飛んでいく)
(美加もあまり酒に強くないことを知っていながらワインを勧めて)


じゃあ…こうしたらちょっと安心できるかな?
(美加の横に寄り添い、肩をぎゅっと抱き締める)
(後ろからは結衣の寝息が聞こえて)


つらい思いしたのにこんな夜遅くに電車に乗って来てくれたんだろ?
今夜は俺がずっと起きてるから安心していいよ。(髪を撫でながら)



820 :美加:2013/08/18(日) NY:AN:NY.AN ID:yDCJQJQn0

やばぃ・・・このワイン飲みやすいね
(顔はほんのり赤くそまり、なぜか目が潤む美加)


ちょ、和志くんって・・・後ろに結衣いるよぉ?
こういうのダメだよぉ?
(酔った美加はいつもの感じと一変し、ダメといいつつ和志にしなだれてしまう)


結衣以外の女の子にこんなに優しくしちゃダメでしょー///
チクっちゃうぞ?
(強気なコト言いながらも酔っぱらった美加は抵抗できない)



821 :和志:2013/08/18(日) NY:AN:NY.AN ID:V+OAHufg0

いいよ、チクっても。
つらい思いは俺が忘れさせてあげるから。
(後ろからぎゅっと抱き締めると美加のおっぱいの感触が腕に当たり、
ギンギンになったものは隠せなくなって美加の腰に当たってしまう)


前からちょっといいなって思ってたんだ。可愛くてもう我慢できないよ。
(優しくも強く抱いているので美加はほどけない。顔を向けさせて何度も熱くキスをする)



822 :美加:2013/08/18(日) NY:AN:NY.AN ID:yDCJQJQn0

・・・・これ///
(和志の硬くなった感触にドキドキしてしまう美加)


っゃん・・・ダメってば・・・和志くんは結衣の彼氏なんだからっ///
そんな簡単にデキナイって。。。
・・・・・んっ・・・じゅちゅ・・・・んぁ///
(和志の濃厚なキスに溶けてしまう美加)



823 :和志:2013/08/18(日) NY:AN:NY.AN ID:V+OAHufg0

美加ちゃん…すげー可愛い…
(キスを何度も重ねながら身体を抱きしめる)


服、脱がしちゃうからね。
(すっとタンクトップを脱がせると大きな胸が目の前に現れる)
綺麗なおっぱいだね、触っていいかな?
(返事は聞かずにブラを外し、優しく揉みしだく)



824 :美加:2013/08/18(日) NY:AN:NY.AN ID:yDCJQJQn0

可愛くなぃ・・・よぉ///
(美加にとっては久しぶりのエッチな展開に内心興奮してしまう)


和志くっ・・・あんっ///
(いつもと違う和志の雰囲気に戸惑いされるがままになる)
だめっ・・・
(親友の結衣の彼氏から責められ、なんとか感じまいと我慢する美加)
(ブラをはずされた美加のむっちりした胸はどんどん感じて乳首が硬くなってしまう)



825 :和志:2013/08/18(日) NY:AN:NY.AN ID:V+OAHufg0

可愛いよ、ほら、こっちだってこんなに可愛い。
(するっと美加のホットパンツを脱がせると可憐なショーツが露わになって)


ん?だめなの?
でもだめっていいながらこんなに乳首硬くしてるし、キスも舌絡めてるよ?
(敏感な乳首を指先で転がしながら意地悪な笑顔で)
だめだったらやめる?



826 :美加:2013/08/18(日) NY:AN:NY.AN ID:yDCJQJQn0

やぁん・・・・はずかしぃ・・・も、やばぃって///
(乳首を勃起させ、ショーツ一枚の姿になってしまう美加)


だって。。。それは和志くんが悪戯するから・・・美加のせいじゃない///
(和志が意地悪く乳首を弄り、美加の感度は上がっていく)
だめだけど・・・・ぁん・・・はぁっ///・・・・きもちいいよぉ///



827 :和志:2013/08/18(日) NY:AN:NY.AN ID:V+OAHufg0

気持ちいい?ちゃんと言えたね。じゃあもっとしてあげるよ。
(肩や背中、腰回りを触れるか触れないかの微妙なタッチで愛撫し、乳首に吸いつく。)


美加ちゃんの乳首いやらしいね、めっちゃ勃ってるよ?
こうやって舌で転がされたり吸われたりするの好きなんだ?
俺に悪戯されて感じちゃうなんて、ほんといやらしいなぁ。
(乳首を吸い上げながら、自分のペニスで美加の股間も刺激していく)



828 :美加:2013/08/18(日) NY:AN:NY.AN ID:yDCJQJQn0

あっ・・・うそうそ///
(慌てて口を塞ぎ訂正するが、身体はとろとろになっていく)


みかやらしくなぃ///
やぁっ・・・そんなに言わないで///
(和志に美加の痴態を実況されるたびに敏感になり耳まで赤くなる)


ソコ・・・こりこり弄っちゃ・・・ふうぅ///
(何とか結衣に聞こえないよう喘ぎ声を我慢するが、甘い鳴き声は漏れてしまう)
(和志の柔らかい舌で乳首をくにくにされ、先っぽで股間を刺激される美加)
(美加のあそこはトロトロにとろけ、和志の先っぽをエッチなお汁でぐっちょり濡らす)



829 :和志:2013/08/18(日) NY:AN:NY.AN ID:V+OAHufg0

美加ちゃんやらしいよー?だってもうこんなになってるじゃん。
(ショーツを脱がせると、ぐちょぐちょになったあそこがヒクヒクして)


すごい綺麗だね、こっちもピンク色なんだ…可愛い。
ここ、見られるだけでいいの?どうしてほしい?


(指で乳首を、唇でキスを、先っぽでクリを愛撫しながら美加をいじめる)
ちゃんと自分でどうしてほしいか言えないとしてあげないよ?



830 :美加:2013/08/18(日) NY:AN:NY.AN ID:yDCJQJQn0

ホント・・・言わないでぇ///美加・・・やばぃ///
和志くんのゆびがっ・・・・えっちなことするからっ///


どうしてって・・・そんなこと言えないよぉ///
(恥ずかしがりながらもクリをひくつかせ身体はもっともっととねだる)


あぁん・・・・和志くんのいじわる。。。
み、みかのあそこ・・・弄ってく・・・ださぃ///
(男好きな体型のわりに奥手で経験数の少ない美加は
和志のえっちな責めに翻弄され、開発されていく)



831 :和志:2013/08/18(日) NY:AN:NY.AN ID:V+OAHufg0

(恥ずかしそうにいやらしい言葉を言う美加に、思わず愛おしさを感じて)
意地悪いっぱいしてごめんね。でも可愛いからいじめたくなっちゃうんだよ。


(大きくなったクリを指の間で挟んで小刻みに揺らしたり、
舌で転がしながら吸い上げたりすると、美加の声がいっそう大きくなる)
美加ちゃん、そんなに声出したら結衣が起きるよ?
(いたずらっぽく言いながら刺激を強めて)


起こしちゃっていいの?
(さらにおまんこにももう片方の手で指を入れながら、乱れる美加に聞く)



832 :美加:2013/08/18(日) NY:AN:NY.AN ID:yDCJQJQn0

いじわる・・・だめぇ///
(だめと言いつつ喜んでしまう身体に戸惑う美加)


あああぁん・・・ぁあ///
だって・・・和志くんが弄るから・・・きもちよくて・・・つい///


起こしちゃだめっ・・・だけどっ・・・///
(おまんこを弄られ、理性が崩壊している美加は和志にしがみ付く)
(無意識のうちに和志の指の動きに合わせ腰をくねらせてしまう)


これ以上は・・・あぁっ・・・逝っちゃうかもぉ。。。



833 :和志:2013/08/18(日) NY:AN:NY.AN ID:V+OAHufg0

美加ちゃんもうイッちゃうの?いいよイッても。
可愛い声で鳴いてイクところ俺に見せてよ。


(おまんこに指を2本入れてGスポットを掻き回すと、愛液が溢れて止まらなくなる。
クリもぷっくり膨らんで、和志にいいように弄ばれる)


可愛いよ美加ちゃん、自分から俺にキスしてごらん?
本当は俺のことどう思ってたのか、ちゃんと教えて?


(美加の気持ちを分かった上で、責め続けながら結衣の前で意地悪なことを聞く)



834 :美加:2013/08/18(日) NY:AN:NY.AN ID:yDCJQJQn0

・・・・ふぅぅっこ。。。
(親友の彼氏に逝かされる恥ずかしさで一杯になる)


ああっ・・・・そんなにしちゃ・・・///
・・・はぅ・・・・・・・・あっあっあっあっあっ・・・あぁん///
ああっ・・・もぉ弄っちゃだめっ・・・
(和志の指はどんどん加速し、ついに美加は逝ってしまい敏感な腰をガクガクさせる)


そんなのっ・・・かずしくんは・・・結衣の彼氏だし
はぁん・・・きもちぃ・・・・もお分かんないよぉ。。。
ああっ・・・すきぃ・・・・和志くん好きぃ///
(逝きモードの美加は和志の指テクに堕ちてしまった)



835 :和志:2013/08/18(日) NY:AN:NY.AN ID:V+OAHufg0

よく言えました、可愛いよ美加ちゃん…。
でもこれで終わりだと思っちゃだめだよ?
まだまだイッて壊れてもらうつもりだからね?


(一度イッても指を止めることなく、キスを重ねながら奥を指で責め続ける。
乳首に吸いつくと泣きそうになりながら美加が胸を押し付けてくる。)


美加ちゃんのおっぱい、大きすぎて苦しいぐらい。
でも本当に綺麗だよ。もっとしてほしい?
してほしかったらちゃんとおねだりしてごらん?



836 :美加:2013/08/18(日) NY:AN:NY.AN ID:yDCJQJQn0

和志くん・・・すっごいエッチなんだね・・・///
(和志と結衣もこんなエッチしてるのかと思うと身体がまた熱くなる)


あふぅ・・・・そんなにゆびぃ・・・動かしちゃ・・・ぁあん///
(嫌がりつつも指をきゅんきゅん締めてしまう)


もっと・・・・和志くん・・・もっとエッチに・・・・弄ってくださぃ///
乳首とか・・・///



837 :和志:2013/08/18(日) NY:AN:NY.AN ID:V+OAHufg0

もっと乳首弄ってほしいの?いいよ、じゃあ結衣に見せてあげよう。


(軽い美加の身体をひょいと抱くと、寝ている結衣の顔の横に美加の裸身を座らせる)
(寝息を立てる結衣のすぐ近くで、愛液を溢れ続けさせるおまんこを奥まで指で責めながら、
美加を後ろから抱き、乳首を軽く強めにつねったり、歯で甘噛みしたりしていじめる)


どう?結衣に見せてあげてごらん?
こんなにエッチな美加ちゃんの姿、結衣もびっくりするだろうね?
もっと声出していいんだよ?イク顔も見せてあげて。


(どんどん刺激を強めてわざと結衣に見せつけるように美加を愛撫し続ける)



838 :美加:2013/08/18(日) NY:AN:NY.AN ID:yDCJQJQn0

こんなのダメって・・・・///
あぁっ・・・声でちゃう。。。ぅぅん///
(和志のエロ責めに我慢してるが、どんどん快感が溢れてしまう)


ぁぁぁっ・・・いっちゃう・・・・これ・・・ぁあん///
(クリをヒクつかせ、2回目の絶頂を迎える美加)
(ぐちょぐちょのおまんこからはエッチな匂いをさせる)


はぁっ・・・・はぁっ・・・
(肩で息する美加)


あの・・・和志くん・・・どおしよ・・・我慢できないかも。。。
(和志の硬く熱いモノをためらいがちに擦りながら潤んだ瞳で見つめる)



839 :和志:2013/08/18(日) NY:AN:NY.AN ID:V+OAHufg0

イッちゃった?可愛いね美加ちゃん…
(驚くほど優しくキスをして)


(「大丈夫?ちょっと休む?」と言おうとしたところで、
「我慢できないかも…」と言われ、興奮を隠せず)


ん?何が我慢できないの?
ほしいものがあるならちゃんと言ってごらん?


(わざとペニスでクリを何度もこすりあげる。)
(キスもしながら、乳首もいじめつづけると美加は泣きそうな顔になって)



840 :美加:2013/08/18(日) NY:AN:NY.AN ID:yDCJQJQn0

あぁん・・・・意地悪しないでっ・・・これ・・・入れて・・・///
(クリを弄ぶ和志のものを擦りながら、なかなか言えない美加)


和志くん・・・お願い・・・その・・・///
(乳首を弄られ、ビンビンにさせながら恥ずかしそうにモノを握る)



841 :和志:2013/08/18(日) NY:AN:NY.AN ID:V+OAHufg0

ん?どうしたの美加ちゃん?
ちゃんと何がほしいか言葉で教えて?
親友の結衣の前で、いやらしい言葉で俺に教えてくれる?


(言葉でも愛撫でも美加を責めると、さらに愛液が溢れて)
(和志も本当は今すぐにでも入れたいが、美加の可憐さに虜になってしまっている)



842 :美加:2013/08/18(日) NY:AN:NY.AN ID:yDCJQJQn0

・・・・・っ///
えっと・・・和志くんの。。。ぉ、おちんちんっ・・・美加にください///
(結衣の前でという言葉に言葉がつまるが、身体は我慢できなくなっている)
(もうエッチしか頭になくなった美加は和志の言うコトを何でも聞いてしまう)


みかっ・・・我慢できなぃ・・・和志くんのおっきいおちんちん・・・ほしぃ///
(おまんこをトロトロにさせながらおねだりしてしまう美加)



843 :和志:2013/08/18(日) NY:AN:NY.AN ID:V+OAHufg0

そんなにおちんちん欲しいの?
じゃあ俺のを奥まで入れてあげる。


美加ちゃんの膣…めちゃくちゃトロトロになってるよ…
じゃあ結衣にたっぷり見せてあげようね。
(美加を押し倒すと、結合部を結衣の眼前に持っていく)
(愛液が溢れすぎて床に滴り、入れるだけでぐちゅぐちゅと卑猥な音が立つ)


(わざと先っぽだけ入れてそこで止めて)
美加ちゃん…すごいぬるぬる…先っぽ入ったよ?これでいい?
それとももっと奥までほしい?
奥まで欲しかったらちゃんとおねだりして、
俺のを美加ちゃんのいやらしいあそこで呑みこんで?



844 :美加:2013/08/18(日) NY:AN:NY.AN ID:yDCJQJQn0

あぁん・・・こんなのやだぁ・・・///
(結衣の目の前で、ぐっちゅりと音を立てながら挿入される)


はぁ・・・おっきい・・・・
(目を閉じ、和志のペニスの動きに浸る美加)
もっと奥まで・・・奥まで入れてください///
(さきっぽをキュンと締めながら奥へとゆっくり誘導する美加)



845 :和志:2013/08/18(日) NY:AN:NY.AN ID:V+OAHufg0

いいよ…じゃあ奥まで入れてあげる…っ!
(美加の腰を持ってズンッと一気に奥まで貫く)


美加ちゃん…?無意識に足で俺の腰を挟みこんでるよ?
そんなに気持ちいい?今誰にどこで何をされてるか教えてごらん。
どんな人にどんなことされてエッチな美加は悦んでるのか言ってごらん。


(激しく奥を付きながら乳首に吸いつくと美加の声がさらに大きくなる)
(抑えきれなくなった美加の大きな歓喜の声で、結衣が寝がえりを打つ)



846 :美加:2013/08/18(日) NY:AN:NY.AN ID:yDCJQJQn0

んっ・・・・///
(和志のペニスは美加のイイ所を擦り上げ、
美加は思わず和志を挟み、ぎゅうぎゅうと搾り上げる)


気持ちいいっ・・・です///
和志くんに・・・おちんちん奥まで入れられて・・・・気持ちいいですっ。
はああんっ・・・あぁっ・・・そこ・・・いいよぉ・・・こんなの初めて///
(足の指をぎゅっとくるみ、官能に浸る美加)


・・・・っ。
(結衣が寝がえりをうち、慌てて声を抑える美加)



847 :和志:2013/08/18(日) NY:AN:NY.AN ID:V+OAHufg0

(声を抑える美加を見てさらに悪戯したくなった和志はピストンを早める)
(小声でささやきながら)
美加、あんまり大きな声出したら結衣が起きちゃうからだめだよ?
(そういって腰を持つとさらに奥深くまでペニスで突いていく)
(あまりの快感にペニスはさらに大きく硬くなって美加を責めていく)


俺もめちゃくちゃ気持ちいいよっ…?
美加のおまんこ気持ち良すぎて…
中で出ちゃいそうになるの必死で我慢してるよ…!
(バックで胸を揉みしだきながら責め立てると、
パンパン肉の触れ合う音と飛び散る愛液で結衣が何度も寝返りを打つ)



848 :美加:2013/08/18(日) NY:AN:NY.AN ID:yDCJQJQn0

・・・・っ・・・・ふぅぅっ。。。
(口に手を当てながら、いやいやと顔を振って喘ぎを我慢する美加)
(和志の責めは激しさを増し、部屋にはぐちゅぐちゅと水音が響く)


んんっ・・・・我慢できないよぉ///
ちょうだい・・・和志くんの濃いのっ・・・・中に出してっ///
(胸を揉まれ、思わず口走ってしまう美加)



849 :和志:2013/08/18(日) NY:AN:NY.AN ID:V+OAHufg0

(中に出してという言葉に理性は飛んで、正常位に戻り熱くキスをしてピストンを最高に早める)


美加ちゃん…?いいの?
俺、結衣とするときもいつもゴム外したことないんだけど…
でも、美加に中出ししたい…好きだよ美加っ!!!


(声を我慢できない美加の口をキスで塞ぎ、身体をきつく抱き締めると、
今まで出したこともないほど濃く大量の精液を美加の子宮に注ぎ込む)
(美加も嬉しそうに精液を飲み込む様子を見て、射精が2度も3度も続いて膣から溢れだす)


はぁ…はぁ…美加…
めちゃくちゃ気持ちよかった…ありがとう。
(ぐったりとしている美加をぎゅっと優しく抱き締める)



850 :和志:2013/08/18(日) NY:AN:NY.AN ID:V+OAHufg0

【美加さん、こんなに気持ち良かった&興奮したスレHは初めてでした。
ありがとうございます。…僕のHは合格点もらえるかな…?笑】



851 :美加:2013/08/18(日) NY:AN:NY.AN ID:yDCJQJQn0

うんっ・・・大丈夫だからっ・・・奥までちょうだい///
(精子を注がれながらキスをされ、今までにない官能に染まる美加)
(最後まで搾りとろうと、美加のおまんこは無意識にきゅんきゅんと痙攣する)


和志くんのえっち・・・すごすぎだよぉ///
意地悪だしっ・・・エロ過ぎだしっ///
(飲み込みきれない精子が溢れ出し、美加のオマンコはやらしさを増す)


もぉっ・・・結衣には内緒だよ?
和志くんがこんなにエッチだなんて知らなかったよぉ///
(疲れた美加は和志に抱きしめられながらなじる)



852 :美加:2013/08/18(日) NY:AN:NY.AN ID:yDCJQJQn0

こちらこそ・・・恥ずかしながらリアでは2回も逝ってました///
同時にリアオナしちゃう事ってあんまりないのですが、
和志さんの焦らしに・・・とろとろになってしまいました。


私も久しぶりのスレHで完走できるとは思いませんでした(笑

最新記事
プロフィール

まさかず

Author:まさかず

リンク
相互RSS
都道府県情報
アクセスランキング
[ジャンルランキング]
アダルト
65269位
アクセスランキングを見る>>

[サブジャンルランキング]
出会い
1696位
アクセスランキングを見る>>
カレンダー
05 | 2017/06 | 07
- - - - 1 2 3
4 5 6 7 8 9 10
11 12 13 14 15 16 17
18 19 20 21 22 23 24
25 26 27 28 29 30 -
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。